お小遣いが欲しい男性たちの企み

夜な夜な男性にはどうしても欲しいお小遣いや遊びをして人生を謳歌しましょう

小遣いを上げてほしい!只それだけなんです!!

結婚している男性の悩み

不況やアベノミクスで好景気??と言われつつも、実際には財布の中身は凍えるほど寒い状況が続いている男性諸君。。

小遣いを上げてほしい!結婚している男性の悩みだと思います。

でも、それは残念ながら虚しい叫びに終わってしまうのです。

奥さんにも支払うところがあるのですから、小遣いを上げてもらうのは無理な話かもしれないです。

例えば、アナタが超有名な企業に勤めていたとします。

そこの企業の給料が月40万円だとします。

40万円丸々独身の頃は自分のお金として使えていたのですが、結婚をすれば、それが1割になってしまうのです。

40万円の1割という事は4万円ですよね。
これだけのお小遣いでは流石にきついかと思います。

40万円と4万円とでは、かなりの差があるのです。

結婚している大半の男性がもらっているお小遣いが給料の1割だと思うのです。

もし、給料が20万円の人ならばお小遣いが2万円なのです。

或いは給料が10万円の人ならばお小遣いが1万円になってしまうのです。

給料の1割だけじゃ飲みにも行けませんよね。

おまけに洋服なんて..到底買うことが出来ないのです。

やっぱり結婚しても自分のお金は1割以上もらいたいものですよね。

お小遣いを上げてくれるよう頼んでも虚しい叫びに終わろうが、無理な話だろうが、諦めずに交渉しましょう。

もし、交渉が中々上手くいかない時は女性にとって嬉しいものをプレゼントしてからお小遣いUPの交渉をしましょう。

すると、奥さんが折れて、もしかしたらお小遣いをUPしてもらえるかもしれません。

このようにプレゼント作戦を使えば、小遣いを上げてくれるよう頼んでも虚しい叫びや無理な話になっていたのが虚しい叫びにならないかもしれません。

そして無理な話から、お小遣いUPが可能な話になるかもしれません。

それでもダメというなら、最後の頼みの綱と言えるクレジットカード現金化のサイトを一度ご覧下さい。

そこに、あなたが求める出来事が見つかるかもしれませんよ!